小林直太郎農園ブログ【庄内砂丘メロンを生産農家が直売直送】

《 農園ホームページに戻る

小林直太郎農園では家族総出で庄内砂丘メロンを作っています。とある農家の生存報告、とくとご覧あれ!

メロンの雌花が膨らんできました。ミツバチ巣箱も設置!

      2021/05/03

画像のとおり、雌花が膨らんできましたよ~

雌花確認。開花はもう少し後

雌花確認。開花はもう少し後

この様子だと1週間以内には咲きそう?
雄花はすでにあちこちで咲いていますし、花粉量も申し分ない雰囲気で一安心です。

今朝、ミツバチ巣箱も入荷しました。
輸送直後はハチが興奮状態なので、今日は夕方に各ハウスへ設置するのみ。
一晩我慢してもらい、巣箱の出入口を開放するのは明日の早朝です。

このハウスはメイン作業「花残し」の予備作業である「枝残し」に進んで良さそうですな。
まずは代表シノブが手を付けてみて、指導方法を脳内シミュレーションした後、スタッフに指示を出していきます。

昨年は忙しい中、作業マニュアルをがんばって作成しました。
スタッフもメロン手入れ経験者なので、ちょっと実演して見せるとすぐに指先が動くようです。

やはり指導体制の充実は良いメロン生産のカギですね!

 - ◆メロン2021