小林直太郎農園ブログ【庄内砂丘メロンを生産農家が直売直送】

《 農園ホームページに戻る

小林直太郎農園では家族総出で庄内砂丘メロンを作っています。とある農家の生存報告、とくとご覧あれ!

メロンに縦割れ発現!ネット張り始めました~

   

本日の酒田市浜中(の当農園の畑)、最高気温は約27度!
太陽光で砂がアツアツです。

メロン達はこの暑さでもまったく萎れる様子はありませんね~
(この段階で萎れていては先が思いやられますからね)

手塩に掛けて(主に妻ユカが)管理を頑張ったメロン株、
太い根っこが砂地に広く深く、張り巡らされているハズです。
少量多回数潅水を怠らなければ、ハウス内が35度を越えてしまう事になっても取りあえず平気!

さてタイトルの通り、メロンにピリッと縦の割れが入り始めました。

小林直太郎農園|メロンに縦割れ発現、よいネットになる事を祈る

CA3I0899

果皮の色もライトグリーンへと変化し、硬化期に突入です。
硬化期は「皮は成長を休むけれども、果肉は成長を続ける」状態です。
ヒビが入るのはその為です。
そしてこのヒビの治癒跡こそが、メロンのネット模様なのです。

さて5時半か、そろそろ出かけますかな・・・
酒田市を挙げての「小林忍・誕生祝賀祭(通称:酒田祭り)」を楽しんでくるとします(笑

 - ◇メロン2017