小林直太郎農園ブログ【庄内砂丘メロンを生産農家が直売直送】

《 農園ホームページに戻る

小林直太郎農園では家族総出で庄内砂丘メロンを作っています。とある農家の生存報告、とくとご覧あれ!

メロン苗の育成開始、発育は良好!

      2020/04/06

メロン苗を栽培する専用ハウス、外とは違って中はホカホカです。

さて、先日播種したメロン達がキレイに発芽し、双葉まで成長しました。
天気が良い今日、チャンスとばかりに鉢上げを実施しました!

好天につき鉢上げ実施

好天につき鉢上げ実施

鉢に詰まっているのは自家製の床砂です。
例年より成分調整に気を使った分、活着の改善に期待が高まりますね~

苗担当の父ヤスヒコと母トシは、コシがヒザがセナカがクビが、と言いながらも奮闘してくれています。
代表シノブが作成した栽培計画に過去データを照らし合わせ、堅実に苗づくりを進めている様でした。

より早く届けたい、なるべく遅く届けてほしい、いろいろ品種を同梱してほしい、etc…。
お客様の様々なご要望に応えるため、どうしても毎年、計画が複雑化してしまいます。

しかし!
今年からは表計算ソフトではなく、専用ソフトを開発しての計画作成を実行したのですヨ。
当農園の強み「アプリを自前で開発できる」を最大限発揮した形です。
クラウド化してあるので、畑からいつでも確認できるのも良い(自画自賛)!
これで何品種あっても、どれだけ短いサイクルで播種しても大丈夫のハズ。

さて現場班たる私や妻ユカ、スタッフの皆さんですが、肥料散布したり耕起したりハウス修理したりと、こちらも大忙しです。
全員、体調に気を付けながら気張っていきますよ~!

 - ◆メロン2020