小林直太郎農園ブログ【庄内砂丘メロンを生産農家が直売直送】

《 農園ホームページに戻る

小林直太郎農園では家族総出で庄内砂丘メロンを作っています。とある農家の生存報告、とくとご覧あれ!

【感謝】完売御礼、多くのご用命ありがとうございました!

      2020/08/22

当農園のメロン、おかげ様で全量完売でございます!
今年も多くのご用命、真にありがとうございました。

完売御礼2020

完売御礼2020

分析、計画、生産、営業、販売、保障、その他諸々がんばりました。
喜悩哀楽が入り混じった怒涛の半年間、共に走り切ってくれたスタッフの皆様、お疲れ様でした。

現場においては、「こんな時勢だからこそ贈答で繋がりを」、というお客様方の想いを強く感じました。
思い返せば、人と人とのコミュニケーション手段としての「庄内砂丘メロン」を取り扱う者として、もっとやれる事が有ったのではないかと悔いる部分もあります。
半年後、再び播種計画を動かす時までの宿題ですね。

作況は全体的に良い感じでした。
肥大が良く玉寸が安定していましたし、日照が少ない割には糖度が良く出ていました。

キスミーの模様荒れが少なかったのは良かったですね。
クインシーの陥没病も、今年は発生頻度がとても少なかったです。
多雨年なので覚悟していたのですが、まぁ結果オーライとしましょう(笑

8月に入ってからは高温強日照と株体力のせめぎ合いなのですが、曇天模様が味方してくれました。
最後の1玉まで無事収穫できたのは嬉しかったですね。

そうそう、私の知らない所で過去に取材を受けたテレビ番組が再放送されたらしく、
突然注文数が10倍に跳ね上がった日がありました(驚
こんな事もあろうかと(ホントか?)、8月半ばまで十分な在庫を保持すべく計画しておいて助かりました。
欲しいと言ってくださる方にお渡しできるというというのは本当にありがたい事です。

そういえば私、今年はぎっくり腰、やってないですねぇ(喜
スタッフも怪我なく過ごせて、本当に安堵しています。

農園はこれからメロン圃場の後始末を粛々と進め、その後は播種済みの切花ストック達に「八重鑑別」を施します。
ヤエカンが9月半ばに終われば、ようやく夏休み(秋休み?)ですなぁ…
例年であれば妻の実家でダラダラ連休ですが、今年は自宅で動画鑑賞かな。

当ブログをお読みの皆様、残暑も厳しい時節ですが変わらぬご健勝を祈念いたします。

 - ◆メロン2020