小林直太郎農園ブログ【庄内砂丘メロンを生産農家が直売直送】

《 農園ホームページに戻る

小林直太郎農園では家族総出で庄内砂丘メロンを作っています。とある農家の生存報告、とくとご覧あれ!

横割れも進行しメロンの姿が見えてきました!

   

庄内も暑いです。
日中はハウスになんか入ってられないレベルですね~
メロン達のご機嫌が良さそうなので何よりです。

今回は写真3連発、品種別に現状報告です!
まずはアンデス(1号)!

小林直太郎農園|ズラリ並んだ若メロンたち

ズラリ並んだ若メロンたち

少果数栽培なので通常栽培品よりも「やや早く、やや大きい」育ちぶりです。
警戒していた大割れも起こしておらず、美人さんになってくれそうです。

お次はパンナメロン!
早生品種です。
当農園の最高糖度記録保持品種で、しっかり歯ざわりが特徴の優等生です。

小林直太郎農園|優等生パンナメロン

優等生パンナメロン

そして農園代表お気に入りのタカミ(貴味)です!
タカミは中身、すなわち食味が最大の売りです。
見た目はともかく、味で品種選定すると絶対に名が挙がる実力派です。

小林直太郎農園|農園代表お気に入りのタカミ(貴味)

農園代表お気に入りのタカミ(貴味)

収穫予定日まであと1ヶ月を切りました!
いよいよです!

メロンお知らせ便(ダイレクトメール)の催促TEL、沢山いただいております!

発送準備は順調です。
5月末~6月頭には皆様のお手元に届くかと思いますので今しばらくお待ちくださいませ!

 - ◇メロン2018