小林直太郎農園ブログ【庄内砂丘メロンを生産農家が直売直送】

《 農園ホームページに戻る

小林直太郎農園では家族総出で庄内砂丘メロンを作っています。とある農家の生存報告、とくとご覧あれ!

露地メロンの定植も順調、万全を期して紙テントも装備!

      2018/05/02

毎日毎日、週間天気予報とのにらめっこです。むむむ。

風の弱い晴天の午前中、できれば午後も晴れ、かつ翌日の最低気温が4度を下回らない日。
この条件こそが、当農園の露地メロン定植安全ラインです。
無理をすれば100日後悔ですもの、慎重にもなりますヨ~!

そして本日はめでたく条件合致!
露地一発目、300本ほど畑に持ち出しての作業です。

今年の春は暖かいので油断しがちですが・・・。
万が一、たった数時間の霜でも降りようモンならメロンの幼苗は全滅です。
おっかないので紙テントで対策しておきましょう~

小林直太郎農園|メロンの幼苗は紙テントで保護

メロンの幼苗は紙テントで保護

強風対策の砂も、いつもより多めに乗せておきましょう。
ビニルも保温性が高いと地元で評判の銘柄に変更しました。
これで安心度がアップ!

コストもアップ!(汗

 - ◇メロン2018